建築用語.net
建築


建築用語

釣足場
よみ:つりあしば
50音別:
種類別:大工
上方からつり下げる足場のこと。足場に出入り口などを設ける場合、建地を所定の間隔位置に建てられないので、これを補強するため、なべ釣りや斜材を使用する構造をいう。その際、出入り口上部に養生床を張り、必要によっては足場の外側に朝顔、またははね出しを設けて落下物の防止が図られる。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※