建築用語.net
建築


建築用語

鉄砲面取り鉋
よみ:てっぽうめんとりかんな
50音別:
種類別:大工
鉋台下部の刃口より先方だけ引独鈷(ひきどっこ)で取り外しできる面取り鉋である。刃口より先方を取り外すことによって、段違いの突止めまで自由に削ることができる。瓢箪(ひょうたん)面、片銀杏(かたいちょう)面のように左右が異なるものは、逆目の場合、反対方向からの使用では面が仕上らないため、鉋台の前後に相対して鉋刃を仕込み、どちらからでも使用できるものもある。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※