建築用語.net
建築


建築用語

天然砥石
よみ:てんねんといし
50音別:
種類別:大工
砥石は各種の工具類を研磨するために使われるものである。砥石は粒(りゅう)が結合した研磨材で、昔は天然石を適当な形につくり、研磨する目的で使われた。砥石の粒の精粗により、荒砥、中砥、仕上砥に分かれる。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※