建築用語.net
建築


建築用語

戸当り決り
よみ:とあたりじゃくり
50音別:
種類別:大工
床柱に襖がたてつく場合など、襖(戸)の当たる部分をなじみよくするために削った溝のこと。また、引違い戸などを取り付けるとき、たてつけ部に框厚の浅いみぞ彫りをし、建具をくい込ませて戸当りの部の隙間を防ぐ溝。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※