建築用語.net
建築


建築用語

唐檜
よみ:とうひ
50音別:
種類別:大工
関東北西部から長野、岐阜、静岡各県の高地にかけて分布する日本特産のマツ科の常緑高木である。樹高は20〜25m程度、辺材は白色、芯材は淡黄色で、耐水湿性で弾力性が強く、軽軟である。建築、家具、器具、建具、土木用材に使用される。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※