建築用語.net
建築


建築用語

土台
よみ:どだい
50音別:
種類別:大工
建物の最下部に位置する横木で、上部構造の荷重を支える。建物の耐久性を維持するうえで最も重要な役割を担っている材である。土台は、水平外力により建物にずれを生じないように、アンカーボルトで布基礎と緊結する必要がある。また、布基礎に接し地面に最も近い位置にあることから、ほかの部材に比べて腐食しやすい。そのため、檜、ひば、栗、欅など耐腐朽性の高い樹種、防腐・防蟻処理加工をした材を使わなければならない。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※