建築用語.net
建築


建築用語

長押
よみ:なげし
50音別:
種類別:大工
柱面に取り付けた化粧材をいう。取り付け位置により様々な名称がある。一般的なものとして、鴨居上端につける内法長押があり、長押と柱との取り合いは、襟輪欠きとし、間隔450mm以内に釘掘りし、鴨居または付け鴨居に隠し打ちする。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※