建築用語.net
建築


建築用語

なまし番線
よみ:なましばんせん
50音別:
種類別:大工
型枠や丸太足場などの組立ての際、緊結用につかわれる。通常、現場で使われる番線の径は8番〜10番だが、なまされた鉄線の引張り強度は、なまし前より半減するので、最近では補助的材料となってきている。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※