建築用語.net
建築


建築用語

年輪
よみ:ねんりん
50音別:
種類別:大工
樹木の生長によって樹幹に同心円であらわれる模様。細胞のかたちが大きく薄い、春から夏にかけての春材(早材)部と、細胞が小さく膜が厚い、夏から秋にかけての秋材(晩材)との境界が年輪となり、生長の記録となっている。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※