建築用語.net
建築


建築用語

火打ち梁
よみ:ひうちばり
50音別:
種類別:大工
火打ち土台と同様に、梁と桁の取り合い部(入り隅)に斜めに取り付ける横架材である。骨組みを固めるとともに、建物の耐震、耐風の役割をもっている。使用材および仕口は、火打ち土台と同様である。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※