建築用語.net
建築


建築用語

挽き切
よみ:ひききり
50音別:
種類別:大工
横挽き専用の片刃鋸のこと。刃渡り8寸〜1尺(約24.2〜30.3cm)くらいまでは、組手などの小細工用に使われ、1尺〜1尺5寸(約30.3〜45.5cm)のものは木取り用や大きな材木の_付などに使う。歯形の大きさは末身から本身まで同じで、挽き始めは本身の方の歯から使う。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※