建築用語.net
建築


建築用語

引き独鈷
よみ:ひきどっこ
50音別:
種類別:大工
雇い鯱の一種。2つの材を継ぎ合わせる際、しゃち留めなどで引き寄せる仕口に用いる。柱や軒桁に懸け鼻を取り付けるとき、床框に床板を取り付けるときなどに使われる。取り付ける場所や状況によっては、引き独鈷の先端を蟻形(引き独鈷蟻)にして用いる。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※