建築用語.net
建築


建築用語

地絡保護
よみ:ちらくほご
50音別:
種類別:電気
地絡故障を検知し、故障点を系統から開放するか、警報を発すること。ケーブルの対地静電容量がが大きい場合は、不要動作防止のため、地絡方向継電器を用いる。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※