建築用語.net
建築


建築用語

衛星放送
よみ:えいせいほうそう
50音別:
種類別:電気
静止軌道(赤道上35800km)の衛星によって行う放送。反射波によるゴースト障害が少ない、電波の到来角度が30〜60度と高仰角なので建造物の遮へい障害を受けにくい、帯域が広いので伝送できる情報量が多いのどの特徴がある。豪雨では画質劣化を生じる。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※