建築用語.net
建築


建築用語

二重絶縁
よみ:にじゅうぜつえん
50音別:
種類別:電気
電気機器のが故障した場合に感電保護を行うために基礎絶縁に追加して独立した形で施す補助絶縁と危険充電部に正常状態での感電保護を目的として施す基礎絶縁から成る絶縁。二重絶縁と同等な絶縁性能を持ち、補助絶縁と基礎絶縁とが別々に試験できないものを強化絶縁という。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※