建築用語.net
建築


建築用語

燃料小出し槽
よみ:ねんしょうこだしそう
50音別:
種類別:電気
燃料サービスタンクともいい、燃料供給の連続性及び一定の圧力を確保するために、発電機室に設置する燃料槽。設置高さはエンジンの噴射ノズルの位置よりも1m高くなるよう、また、消防法上の水張検査を受けたものを使用する。設置場所は防油提で囲う必要がある。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※