建築用語.net
建築


建築用語

誘導試験
よみ:ゆうどうしけん
50音別:
種類別:電気
変圧器など巻線をもつ電気機器の巻線相間、各巻線間、端子間及びターン間の絶縁耐力を検証するために行う耐電圧試験。無負荷電流が過大になるのを防ぐため、定格周波数よりも高い周波数で、巻線に常規誘導電圧の2倍の電圧を誘起させる。試験時間は、試験電圧の周波数が定格周波数の2倍以下の場合は1分間とし、2倍を超える場合は試験時間=120(定格周波数÷試験周波数)で計算した時間とする。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※