建築用語.net
建築


建築用語

誘導電圧調整器
よみ:ゆうどうでんあつちょうせいき
50音別:
種類別:電気
単相器、三相器、手動式、電動式、自動式があり、変電所などにおいて、電圧変動に対して±10%程度の範囲で連続的に調整を行う装置。巻線形誘導電動機と似た構造で、回路に直列に接続する直列巻線(2次巻線)をもつ固定しと、入力側に接続する分路巻線(1次巻線)をもつ回転子とから成り、後者を回転させることにより直列巻線の誘起電圧又は位相を連続的に変化させ、出力電圧を調整する方式。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※