建築用語.net
建築


建築用語

漏えい同軸ケーブル
よみ:ろうえいどうじくけーぶる
50音別:
種類別:電気
ケーブルの外部導体上に電磁波を放射するための溝(スロット)をもつ、アンテナと同軸ケーブルの両方の機能をもたせたケーブル。溝からケーブル内に伝送される電波の一部が、ケーブル軸に沿って外部空間に放射され、これにより移動局又は移動局相互間と基地局の通信を行うことが出来る。トンネル内又は地下街などの電波の届きにくいところで、無線通信の補助として設備される。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※