建築用語.net
建築


建築用語

可動鉄片形計器
よみ:かどうてっぺんかたけいき
50音別:
種類別:電気
商用周波の交流用電圧、電流計に用いられ、固定コイルに測定電流を流し、その発生磁界によってコイル内に配置した可動鉄片が磁化され、吸引、反発力による駆動トルクに比例して指針を動作させる計器。構造が簡単、過電流に強い、取り扱いやすいの利点があるが、精度が低い。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※