建築用語.net
建築


建築用語

過負荷保護
よみ:かふかほご
50音別:
種類別:電気
機器・電線の過熱・焼損を防止するため、電気機器の過負荷状態を検出して回路から切り離す。過負荷検出方法として電気回路の過負荷電流、機器内部の温度検出があり、電流検出には熱動形継電器、過電流継電器、配線用遮断機などを用い、温度検出にはサーミスタ、バイメタルを用いる。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※