建築用語.net
建築


建築用語

差動式スポット型熱感知器
よみ:さどうしきすぽっとがたねつかんちき
50音別:
種類別:電気
周囲の温度の上昇率が一定以上になったときに火災信号を発するもので、1局所の熱効果によって作動する熱感知器。感度に応じて1種及び2種がある。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※