建築用語.net
建築


建築用語

一消点透視図法
よみ:いちしょうてんとうしずほう
50音別:
種類別:設備
透視図法の技法の1つ。奥行き方向の線のみ画面の中に定めた任意の目の高さの1点にすべての線が収束する線を集め、一点で消えるような画面の書き方のこと。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※