建築用語.net
建築


建築用語

損傷限界
よみ:そんしょうげんかい
50音別:
種類別:建築現場
建物の一部または全体が、設計で意図する状態と意図しない状態を区別する状態を限界という。この中で、建物に亀裂等が発生して、建物が壊れ始める限界を建物の損傷に対する限界として損傷限界と定義する。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※