建築用語.net
建築


建築用語

鳥居
よみ:とりい
50音別:
種類別:大工
神社の境内や神域を示す一種の門で出入り口である。古代の神社には鳥居はなく、神域に注連(しめ)縄を張るか藩籬(はんり=区切ってある竹の垣根)がされていた。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※