建築用語.net
建築


建築用語

木口鉋
よみ:こぐちかんな
50音別:
種類別:大工
際鉋(きわかんな)と似ているが、刃口の傾斜が逆向きになっている鉋。そのため際鉋は刃先の角の切れが重視されているが、木口鉋は元刃が先に切れるようになっている。これは木材の硬い木口を斜めから削ることができる。木口を削って正確に納めるので銅付き鉋とも呼ばれることもある。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※